Business

建物のライフサイクルを
総合的にマネジメントする

電気設備工事、総合ビル管理、リニューアル工事、プロパティマネジメント。
4つの事業を柱とし、建物のライフサイクル全体を常に考えながら、建物のあらゆるフェーズにも対応いたします。

Overall

建物をいつまでも大切にするための技術

新築のビルを創る技術、これは高度な技術力とノウハウを有してできる業です。私たちも電気工事の分野で長期にわたりその実績を有しています。しかしながらビルオーナーにとっては「建てる」ことは目的ではありません。完成した建物を生かして事業を営み、活かしていくことが目的です。
私たちは、電気設備工事、総合ビル管理、リニューアル工事、そしてプロパティマネジメントの4つの部門を通して、建物全体のライフサイクルを考え、あらゆるフェーズにも対応可能な企業を目指します。

4事業から構成される
「ライフサイクルトータルマネジメント」

私たちは建物のライフサイクルを総合的にマネジメントします。
建物は、その価値がいつまでも損なわれぬよう、築年数や状態に応じて的確な判断と適切な対応が常に求められます。
私たちは4つの事業を通してそれを可能としています。

Feature

あらゆるフェーズから対応できる柔軟性

建物の築年数や状態は、人同様様々です。私たちは過去に多くの事例に関わってきたことで、
どのようなタイミングからもお客様にとって最適な提案を致します。

ビル管理会社を移管するパターン
管理会社の移管を検討する場合、私たちは現状の管理内容を確認、最適な実施頻度や仕様、そしてコストを提案します。
またスムーズな切替も併せてご説明差し上げます。管理開始後は中長期的な視点で維持保全計画を策定。優先順位を設定しながら建物設備の更新や内外観の改修をご提案・実行します。
ご要望に応じてオーナー様からに代わりテナント管理・リーシング等もお手伝いも致します。
ビル管理会社を移管するパターン
新築物件から業務を受けるパターン
オフィスビル、マンション、学校などの新築物件への電気設備工事から行うことも可能です。これはアキテムが電気設備工事からスタートし、技術を磨いてきたからこそできる事例となります。また、新築物件が竣工した後のビル管理や資産管理、 長期計画によるリニューアル工事まで長きにわたってサポートいたします。
新築工事の電気施工管理から参画するパターン

事業多角化の流れ

当社は、昭和27年(1952年)に東京都渋谷区恵比寿にて、電気設備工事会社として発足しました。バブル経済終焉後、電気設備工事の技術を活かした総合ビル管理業務を立ち上げ、あわせて建築全般のリニューアル工事業務をスタートさせました。
その後、ビル運営全体をサポートすることを目指し、オーナー要望があった場合に限って対応していたプロパティマネジメント事業を令和元年(2019年)より本格的にスタート。
多くのビルオーナー様のパートナーとして様々なご要望にお応えしております。

事業多角化の流れ

様々な建物・施設への対応力

人が生活し活動する場所に建物は必要不可欠です。
オフィスビル、ホテル、医療施設、そして集合住宅など、様々な用途の建物を新築で携わった経験は、今も多くのお客様にからの要望にお応えできる私たちの技術のベースとなっています。

  • オフィスビル オフィスビル
  • マンション マンション
  • 学校 学校
  • 研究所 研究所
  • ホテル ホテル
  • 老人介護施設 老人介護施設
  • 病院 病院
  • 劇場・体育館 劇場・体育館

Contact

アキテムへのサービスや、各種業務に関するご相談、
採用、その他お申し込みについての
お問い合わせを受け付けております。

Report

アキテムでは、一級建築士・一級施工管理技士による建物の診断を行います。
建物の状態がひと目でわかる詳細レポートを元に、
大規模改修工事の必要予算や、どのような工事が必要か等、
お客様の建物を無料で診断いたします。

Inquirement

私たちは、建物のプロフェッショナルです。
お悩みの際は、是非お気軽にご相談ください。
ご希望の方は、資料請求も受け付けております。

トップページ事業内容