経営理念

CONCEPT
[ 経営理念 ]

価値ある建物を技術をもってつくり活かし続け、そこに関わる全ての人をゆたかにすること

価値ある建物を技術をもってつくり活かし続け、そこに関わる全ての人をゆたかにすること

AKITEM

価値ある建物を技術をもってつくり活かし続けること

価値ある建物を技術をもってつくり活かし続けること

私たちアキテムは電気工事会社として生まれ、建設業界の立場から戦後の日本の経済発展に貢献してきました。
建物を造り上げるプロセスは、世界に誇る日本の高い技術力の結晶であり、誇りある仕事であると私たちは考えています。
しかし、建設工事が目的としている「造る」ことは、建物の所有者にとってはあくまで過程であり、目的ではありません。

完成した建物を活用し、事業を繁栄させていくこと。
そして満足な経済活動を継続していくことが本来の目的です。

私たちアキテムは、ビル管理事業、マンション管理事業、そしてリニューアル工事事業を通してオーナーが価値ある建物という資産を守り、
活かしていくサポートをしています。

そこに関わる全ての人をゆたかにすること

そこに関わる全ての人をゆたかにすること

私たちが目指すのは、オーナーは勿論、その建物を利用する人たち、そしてその建物を守っていく人たち全てが充実感を感じることです。

テナントビルであれば入居テナントが、集合住宅であればそこに住む人たちが、劇場や学校であればその利用者や訪れる人たちが、
建物を通して豊かな気持ちになれること。

更に、私たちアキテムを始め、私たちと一緒に建物を守っていく全員がより価値ある建物にしたいと思い、達成感を得ることで豊かになること。
技術をもってつくり、守り、活かす。そして関わる全ての人が豊かになる。

これが私たちの企業理念です。